天然型 N-アセチルグルコサミンはこんな方におすすめです



他社のグルコサミンを飲んだことはあるけど味が苦手な人

立つ、歩くなどの動作がつらくなってきた人

腕や脚の曲げ伸ばしが以前よりスムーズではない人

ひざや腰の痛みに悩んでいる人

天然型 N-アセチルグルコサミンの凄いところ

通常のグルコサミンの約3倍の体内利用率(身につく率)。
少量でも効率良く軟骨の再生が期待できる。
水なしでどこでもおいしくラムネタイプなので、おやつ感覚で毎日手軽に続けられる。
N-アセチルグルコサミンを1粒に1000mg配合。1粒で、1日に必要なグルコサミンを補給でき、無理なく続く。
1粒ずつ取り出しやすいシート型のパッケージ。バッグに入れて手軽に持ち歩ける。

 

このように阿藤快さんも愛用しているN-アセチルグルコサミンは自然界や身体にある物質と同じ天然型で身体への体内利用率が高い。グルコサミン本来の甘みなのでラムネみたいで美味しいので飽きないです。さらに1日1粒で水なしで食べれるので楽ちんなんです。健康生活を続けるためにはおすすめです。

 

 


↑↑↑

N-アセチルグルコサミンの公式サイトはこちら


N-アセチルグルコサミンとは?

普通のグルコサミンの多くは、もともと自然界には存在しない「グルコサミン塩酸塩」という物質です。
塩酸でスピード分解して製造するので、グルコサミンに余分な「塩酸」がついた形になっています。
しかし、「N-アセチルグルコサミン(英語:N-acetylglucosamine)」はじっくりと酵素分解によって抽出したグルコサミンです。
なので、余計な成分がなくて、人間の体内に存在するものと同じ状態であるため、人体と相性が良く、効率良く吸収できるというわけです。
また、エビやカニの甲羅や殻から抽出される天然アミノ糖の一種で、人間の体内にも存在する重要な成分で、軟骨や皮膚にも多く含まれています。
体内のうるおいを保つための重要な役割を果たしていますので、関節軟骨の改善・美肌効果を中心に優れた働きが確認されています。

 



N-アセルグルコサミンの摂取時の注意点

@1日の摂取量は1000mg01500mgが目安となっていますので、1500mg以上摂取してしまうと、胃痛や腹痛などの副作用が起きる場合があります。

 

Aカニやエビなどの甲殻類の甲羅部分の主成分である「キチン」を形成している成分でもあるため、摂取することで甲殻アレルギーと同様の症状が現れてしまう場合があるので食品アレルギーの方は注意してください。

 

B他の薬の服用中の際は、医師によく相談したうえで 摂取することをおすすめします。