薄毛と抜け毛の対策は?



 

止まらない抜け毛…、何が原因なの?と言うような薄毛で悩んでいるのは中高年の男性というイメージが多く根付いているようです。

 

しかし、男女を問わず、また若年層にも薄毛の悩みを抱えている人が近年増え続けています。

 

髪は休止期、成長期、後退期の3サイクルを経て生え変わっている周期を一般的にヘアサイクルと言います。

 

この周期の正常なサイクルが2年から7年です。

 

髪にボリュームがなくなるのは成長期の期間が短い人で、髪が成長しきっていない状態のままであることが原因です。

 

また頭皮が目立つようになるのは、抜け落ちる時期も早いからなのです。

 

今はフサフサとした髪に覆われているけれど、身内に薄毛の人がいることが理由で将来薄毛になってしまうのではないかという悩む人もいるかとは思います。

 

この先起こるかもしれない薄毛についてあれこれ悩むよりも、いま薄毛予防を考えることが大切です。

 

薄毛や抜け毛、自己流で改善できる?

 

抜け毛は薄毛の原因になりますので、抜け毛の量が気になる人も薄毛予防をすることがお薦めします。

 

話題の育毛剤やスカルプケア・・・頭のかゆみは抜け毛の警告。

 

こういった症状のある人も予防を始めましょう。

 

将来の薄毛を予防するために必要なのは、まず現在の自分の髪状態を知ることです。

 

そして悩みを軽くするためにも、薄毛にならないようにできるだけ早く薄毛予防に取り組むようにしましょう。

 

100人いれば100通りの脱毛原因です。

 

大事なのは原因の特定と正しい対応。

 

あなたの原因は何?⇒ネットで簡単相談≪無料≫